北海道旭川の大家さんのためのアパマン経営ー旭川大家塾ー

旭川大家塾とは

  • HOME »
  • 旭川大家塾とは

 

旭川大家塾とは

「旭川大家塾」とは、旭川出身で現役大家の塾長、左京博志による

日本最北端にある大家さんのためのコミュニティーです。

cb18a61db2534167c14ab93250b7e465_s

 

 

 

 

 

旭川大家塾は現在大家さん、2代目大家さんはもちろん、これから大家さんになる方へ、

遠方から旭川の賃貸経営をされている方まで共に学び、助け合い、

苦労も喜びも共有してアパマン経営を成功へ導くための場になっています。

旭川市は北海道で札幌市に次ぐ2番目の人口ですが現在は減少傾向にあり、旭川市内の大学や百貨店、企業の撤退や縮小など不動産経営をとりまく環境は年々厳しくなってきています。

家賃は下がり、入居者は減り、建物だけが増えて競争は激化、

不動産経営はそんな逆風の時代にあります。

大家さんはもともと孤独な経営者です。でも仲間が出来ることで、共に悩み、解決することができます。
また、知識や情報、事例を共有化することで仲間全員の経営力が向上してゆきます。

アパマン経営の成功は大家さんの幸せであり、
それは入居者さんの生活環境の向上につながります。

そして入居者さんの幸せは旭川市の地域活性化にもつながると思っています。
さらに、この塾の特典として、会員の皆様に無料の個別相談を提供しています。

旭川大家塾は会員制です(無料)
ぜひお気軽にご参加ください。

みんなで旭川アパマン経営の成功を目指し、仲間と共に盛り上げていきましょう!

jrec一般財団法人日本不動産コミュニティー北海道支部 旭川SG 塾長の左京がつとめています。詳しくはこちらをご覧ください。

最低限の基礎知識は不動産実務検定で学んで下さい。

塾長紹介

左京講師左京博志(さきょうひろし)

合同会社ONEbyONE代表社員
宅地建物取引士、J-REC公認不動産コンサルタント、他多数
1978年4月3日生まれ(旭川市)

不動産関連サービス業、不動産賃貸業、旭川大家塾主宰、他
車・旅行・食べ歩き、他

サラリーマン兼業大家さんを経て8年前に同社を設立及び独立。

不動産賃貸業は今年で16年目になり、賃貸経営を通して家賃滞納や夜逃げ、裁判等の修羅場を経験。

経験を基に「家賃滞納対策」の専門コンサルタントとしても活躍。

代表作に「大家さんでも出来る! 家賃滞納&現状回復トラブル解決セミナーDVD」を発売。

また専門知識を乞われ全国各地にてセミナー講演を実施、好評を得る。

独居入居者対策にも精通しており各種事例も豊富な為、地元業界紙を始め、
全国賃貸住宅新聞社「家主と地主」にも度々掲載。

2016年6月開催「賃貸住宅フェア2016」(東京ビックサイト会場)、2018年8月開催「賃貸住宅フェア2018」(アクセスサッポロ会場)にて、独居入居者対策の専門家としてセミナー登壇を果たす。

現在は執筆家としても活動、ERA全国紙にも掲載。

旭川大家塾の塾長でもあり、海外投資の実践家でもある。

 

 

旭川大家塾通信

旭川大家塾通信

旭川大家塾に参加したい方は
「旭川大家塾無料会員」に
お申込み下さいませ。

北海道大家塾

北海道大家塾

道東大家塾

道東大家塾

二代目大家塾

二代目大家塾

苫小牧大家塾

苫小牧大家塾
PAGETOP
Copyright © 旭川大家塾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.